指定給水装置工事事業者名簿

更新日:2024年03月01日

ご家庭の給水装置工事は指定給水装置工事事業者へ

ご家庭の水道の新設・増設・改造などの給水装置工事は、大阪広域水道企業団の指定を受けた工事事業者でなければ行うことができません。(企業団の条例で定められています。)

給水装置工事をされる場合は「指定給水装置工事事業者(大阪広域水道企業団指定の水道の工事事業者)」に工事の申込みをしてください。

指定給水装置工事事業者名簿

能勢町の指定給水装置工事事業者の皆様へ

令和6年3月31日時点の能勢町指定給水装置工事事業者は、事業統合に伴い、令和6年4月1日から企業団が引き継ぎます。引継ぎ後の新しい指定番号及び指定の有効期限については、指定給水装置工事事業者名簿(能勢町引継予定版)をご確認ください。
なお、引継ぎにあたる申請などの手続きは不要です。

(注意)すでに企業団の指定給水装置工事事業者である場合は、指定番号の変更はありません。また、能勢町の指定と比較して最長の有効期限を採用します。

漏水修繕対応事業者名簿

この名簿は、給水装置工事のうち、水道メーターから宅地側の漏水修繕をする際の指定給水装置工事事業者の選定にご活用いただけます。
お客さまのサービス向上のために掲載している名簿であり、特定の指定給水装置工事事業者を推奨するものではありません。

契約時のご注意

工事の契約は、お客さま自身と企業団の指定給水装置工事事業者との間で行っていただくものであるため、企業団では工事金額及び工事内容等については関与できません。あらかじめご了承ください。

また、企業団の指定給水装置工事事業者それぞれで対応できる工事内容や工事価格等に違いがありますので、工事契約締結後のトラブルを未然に防止するため、次のことに十分ご留意ください。

  • できるだけ複数の指定給水装置工事事業者から見積りを取り、内容を検討してください。
  • 見積りが有料となる場合もありますので、事前にご確認ください。
  • 事前に施工する範囲、使用材料、作業内容、工事費の費用明細などよく説明を受け、十分理解し納得したうえで契約を締結してください。
  • 工事完了後のアフターサービスの内容、範囲等についてもその場で十分確認してください。
  • 休日、夜間の時間帯などに緊急依頼する場合は、通常より料金が高い場合がありますので、事前に確認をしてください。

この記事に関するお問合せ先