請願・陳情

更新日:2021年03月01日

請願・陳情とは

 大阪広域水道企業団議会では、住民の皆様からの意見を広く事業に反映させるため、請願・陳情を受け付けています。

 請願・陳情はどなたでも提出することができます。

 議会に提出された請願は、定例会の本会議で慎重に審議され、その内容が妥当と認められるものは採択し、企業団の事務に関するものは企業長等へ送付されます。

 請願と陳情との違いは、請願では提出の際、紹介議員(請願の内容に賛意を表する議員)の署名又は記名押印が必要ですが、陳情では議員の紹介は必要ありません。

提出方法

  • 請願・陳情を提出するときは、日本語で記載してください。
  • 企業団議会議長あてに、要望する趣旨、提出年月日、請願(陳情)者の住所・連絡先を記載し、署名又は記名押印してください。
    団体の場合は、所在地、名称、代表者の氏名を署名又は記名押印してください。
  • 請願を提出する場合は、趣旨に賛同する企業団議会議員の紹介が必要となります。(陳情の場合は不要)
  • 直近の議会に付議(回覧)する場合は、当該議会開催の2週間前に、持参もしくは郵送(期限必着)により、企業団議会事務局まで提出してください。
    なお、この期限を過ぎたものは、次の定例会まで議会事務局でお預かりします。

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-3-12マルイト谷町ビル3階
電話:06-6944-6862
ファックス:06-6944-6868

メールフォームによるお問い合わせ