令和3年度職員採用試験【職務経験者】

更新日:2021年09月24日

採用試験【職務経験者】実施状況

職種 職階 採用予定 申込者 第1次
受験者
第1次
合格者
第2次
受験者
第2次
合格者
第3次
受験者
最終
合格者
土木 主査級 数名 16            
技師級 数名 5            

設備
(機械・電気)

主査級 数名 10            
技師級 数名 5            

 

採用試験【職務経験者】の概要

申込受付期間 ※受付は終了しました

令和3年8月23日(月曜日)~9月13日(月曜日)

申込みは、郵送(消印有効)又は持参により受け付けます。

※受付は終了しました。

試験職種及び採用予定人員 

試験職種

職階

採用予定
人員

職務内容

 

技術

 

土木

主査級

数名

本部又は出先機関(浄水場、事業所等)勤務となり、一般技術業務に従事します。

なお、設備職については、交替制勤務を要する職場に配属されることがあります。

技師級 数名

設備

(機械・電気)

主査級

数名

技師級

数名

試験科目、試験日程等

試験
区分

試験科目

試験日程

試験会場

合格発表(予定)

第1次
試験

SPI3
(中途採用向け)

令和3年10月23日
(土曜日)

大阪府内で実施

令和3年11月5日
(金曜日)

専門
(択一式)

第2次
試験

個別面接

令和3年11月20日
(土曜日)(予定)

第1次試験合格者に通知します。

令和3年12月1日
(水曜日)

第3次
試験

個別面接

令和3年12月11日
(土曜日)(予定)

第2次試験合格者に通知します。

令和3年12月21日
(火曜日)

受験資格

次の条件を満たしていること。なお、「常勤」とは、正社員(正職員)、派遣社員、アルバイト等の雇用形態にかかわらず、週当たり30時間以上の勤務がある場合をいいます。また、勤務先が合併等で名称が変わった場合、派遣会社は変わらないが派遣される勤務先が変わった場合、出向になった場合等については、「同一の勤務先(会社等)で継続した職務経験がある」ものとみなします。

○主査級

昭和37年4月2日から平成3年4月1日までに生まれた人で、民間企業や官公庁等において、常勤の会社員、自営業者又は公務員等として5年以上(令和3年8月末現在)同一の勤務先(会社等)で継続した職務経験があること

○技師級

昭和37年4月2日から平成4年4月1日までに生まれた人で、民間企業や官公庁等において、常勤の会社員、自営業者又は公務員等として3年以上(令和3年8月末現在)同一の勤務先(会社等)で継続した職務経験があること

提出書類

角形2号封筒のおもて面に赤字で「職務経験者(受験する職種・職階を記入)」と記載のうえ、次の1から5を同封し、郵送又は持参してください。なお、郵送の場合は、必ず簡易書留で郵送してください。

1.申込書(A4用紙)
2.職歴記入票(A4用紙)
3.エントリーシート(A4用紙)
(エントリーシートは、第2次試験及び第3次試験の個別面接の参考資料として使用します。)
4.受験票(A4用紙)
5.84円切手を貼った返信用封筒(受験票送付先の住所及び氏名を記入。できるだけ長形3号封筒を使用してください。)

採用試験【職務経験者】試験案内 ※受付は終了しました