水道料金および下水道使用料等に係る消費税相当額の変更について

更新日 2019/09/02
令和元年10月1日から予定されている消費税率10パーセントへの引き上げは、水道料金、下水道使用料などにも適用されます。

令和元年10月1日以降に引っ越しなどで新たに使用を開始される場合、最初の検針による料金から10パーセントが適用されます。

水道料金などの消費税率には経過措置があります。


令和元年9月30日以前から継続してご使用されている場合は、次のように経過措置が適用されます。
偶数月検針のお客さま
対象となる料金等 消費税率 備考
令和元年10月定例検針分料金等 8パーセント 経過措置が適用されます。
令和元年12月以降の定例検針分料金等  10パーセント  
奇数月検針のお客さま
対象となる料金等 消費税率 備考
令和元年11月の定例検針分料金等 8パーセント 経過措置が適用されます。
令和2年1月以降の定例検針分料金等 10パーセント  

※消費税改正後の水道料金および下水道使用料等の早見表は下記PDFをご覧ください

このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 豊能水道センター
電話:072-738-3311 Fax:072-738-7527
住所:〒563-0103 大阪府豊能郡豊能町東ときわ台1-2-3