水道事業ガイドラインに基づく業務指標

更新日 2019/03/26

水道事業ガイドラインに基づく業務指標

水道事業ガイドラインに基づく業務指標とは、水道サービスの目的を達成し、サービス水準を向上させるために、水道事業全般について多面的に定量化するものです。

水道事業ガイドラインとは

平成17年1月に(社団法人)日本水道協会によって規格化された業務指標です。
その項目は全137項目に及び、下記の6つの目標に分類されています。
1. 「安心」 すべての国民が安心しておいしく飲める水道水の供給
2. 「安定」 いつでもどこでも安定的に生活用水を確保
3. 「持続」 いつまでも安心できる水を安定して供給
4. 「環境」 環境保全への貢献
5. 「管理」 水道システムの適正な実行・維持管理及び業務運営
6. 「国際」 我が国の経験の海外移転による国際貢献

業務指標の試算結果活用

業務指標を試算することで、現状分析・他市との比較・経年対比などにより、客観的に現状把握を行え、新たな課題を的確に抽出し、今後の目標設定などに生かして水道サービスの向上に活用するとともに、経営の透明性確保のため積極的な公表に努めていきます。

業務指標の優位性

業務指標の優位性の欄にある記号について、『↑』は数値が高いほどよく、『↓』は数値が低いほどよいことを示しています。また、『□』は数値による優位性を一概に判断できないもの・他の指標を併せて評価するものを示しています。

業務指標の試算結果

平成24年度から28年度までの5か年の試算結果(四條畷水道事業)を下記のPDFファイルとして公表しております。
数値に『*』が付いているものは、データが不確実なものの概ね業務指標として試算できる参考値や平均値を表したものです。また、統計的なデータがないものを『-』で表しています。

業務指標の試算結果をPDFファイルでご覧いただけます

pdfdownloadの画像 PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 四條畷水道センター 総務課
電話:072-876-6221 FAX:072-879-7185
住所:〒575-0051 大阪府四條畷市中野本町1-44