新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金の減免について

更新日 2020/06/08

更新履歴

千早赤阪村が実施する新型コロナウイルス感染症緊急支援策の一環として、水道の基本料金を減免します。メーター使用料や使用水量に応じてご負担いただく従量料金及び下水道使用料は対象となりません。
  • 減免内容
     一般用及び業務用の水道基本料金を減免します
     例)一般用の場合、550円/月(税込み)を減免します。
  • 対象期間
     小吹台地区は、令和2年6月請求分から令和2年11月請求分まで(6か月間)
     小吹台地区以外は、令和2年7月請求分から令和2年12月請求分まで(6か月間)
  • 申請手続
     今回の減免について、申込手続は不要です。
      (水道料金の請求から水道基本料金を差し引いて請求します。)
      注)「上下水道使用量・料金等のお知らせ」の水道料金には水道基本料金が含まれた金額が記載されています。
  • ※注意していただきたいこと
     ・今回の減免措置について、村役場や水道センターから電話やメール、訪問をすることはありません。
     ・不審な電話やメール等があった場合は、警察や公的機関に相談するなどして、被害にあわないように注意してください。

このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 千早赤阪水道センター
電話:0721-26-7165  FAX:0721-72-1880
住所:大阪府南河内郡千早赤阪村大字水分180(千早赤阪村役場内)