大阪広域水道企業団

行政職T.K

gyosei02.pngの画像

Q1.所属課の仕事について教えてください

南部水道事業所企画業務課では、工事や委託業務に係る支払いや会計面でのサポート、資産・用地の管理、契約事務など、多岐にわたる業務を行っています。また、工業用水の料金調定作業や、研修会を開催するなど、非常に多くの方とふれあう機会が多いです。

Q2.自身が担当している業務について教えてください

私は主に資産管理・用地管理を担当しています。
資産管理については、貯蔵品の購入から入庫、出庫、その他備消耗品の管理等を行っています。ボルトナットひとつでも重要な資産ですので、ひとつも欠けることのないよう管理を徹底し、また職員に対して行う内部研修では講師を務め、管理意識向上を図っています。日々の業務においては普段からの整理整頓が非常に大切であると実感している毎日です。
また、用地管理については、主に境界確定業務を行っています。企業団全体では道路内の土地も含め、約1万筆の土地を持っていますので、隣接地からの境界確定申請があった際には、資料及び現地の確認や立会をしたりします。

Q3.担当業務のやりがいはなんですか

用地管理においては、不法占拠の対応や困難な交渉を行うこともあります。交渉がうまくいったときや問題が解決したときには大きな喜びと達成感を感じるとともに非常にやりがいを感じています。

Q4.企業団職員としての今後の目標を教えてください

会計についてさらに詳しくマスターすることで、企業団全体の予算編成や経営に深く関わっていきたいと思います。

Q5.オフタイムの過ごし方(趣味・特技)を教えてください

休日に子供と遊ぶのが楽しみです。公園へ行ったり、スポーツをしたりして気分をリフレッシュします。あとはバーベキューが好き。(笑)
しっかりとリフレッシュすることで仕事の能率もあがり、充実した日々を送っています。

Q6.就活中の学生にアピールメッセージをお願いします

gyosei0202.pngの画像
企業団は、旧大阪府水道部の事業を引き継いでいながらも、平成23年に発足したばかりの新しい組織です。先輩方が築き上げた事業基盤をさらに強固にできるよう、私たちは日々チャレンジしています。また、府内の市町村が担ってきた水道事業についても順次統合を行っています。そのため、今後、私たちが遭遇したことのない問題や困難に直面することもあるかと思います。そういった中でも「ライフラインを守っていくんだ」という強い使命感を持って仕事をしていただける方、どんな困難にもチャレンジできる方、是非お待ちしています。


1日のスケジュール

8:45  出 勤  

朝は子供を保育園に送ってから出勤します。

9:00  始 業、朝礼  

課内の一日のスケジュール等を確認し、メールチェックをします。

9:20  支払等の事務処理 

支払い事務や貯蔵品の出庫に関する事務等、幅広い事務処理を行います。

12:00  昼休み

お弁当を食べることが多いです。昼食後には、軽いスポーツを楽しむ職員も多いです。南部水道事業所では、ここのところインディアカというスポーツが流行っています。

12:45  用地管理業務のため現場へ

境界確定申請があった企業団用地の現場確認に行くため、外出する日もあります。

15:30  用地管理業務の事務処理

現場で確認してきた内容について資料作成を行います。

16:30  貯蔵品の出庫対応

出庫する貯蔵品を確認するため立ち合います。

17:30  終業

調査資料の回答締切や明日の業務を軽く確認し、机の上の書類を整理して帰宅します。






bnr_gyosei1.pngの画像★行政職M.Y
bnr_gyosei2.pngの画像★行政職T.K
bnr_doboku1.pngの画像★土木職Y.T
bnr_doboku2.pngの画像★土木職T.K
bnr_setubi1.pngの画像★設備職M.M
bnr_setubi2.pngの画像★設備職T.I
bnr_suisitu1.pngの画像★水質職N.F
bnr_suisitu2.pngの画像★水質職S.H