大阪広域水道企業団

インターンシップ(大学等)



令和元年度インターンシップ生募集の概要(大学等)


※ 今年度のインターンシップの受付は終了しました。

 募集内容について

対象者 以下のすべてに該当する学生が応募できます。

○大学(短期大学を含む。)、大学院及び高等専門学校(以下「大学等」という。)に在籍する学生。ただし、高等専門学校については、第4学年以上に在籍する学生に限る(国籍は問いません。)。
○企業団の事業に関心があり、インターンシップにおける実習を積極的に行う意思を有する学生
○「大阪広域水道企業団インターンシップの実施に関する要綱」に定める服務規律を遵守することができる学生
○受入所属において定める受入条件等を満たしている学生(受入所属一覧を確認してください。)
募集人数 6所属 合計22名
(受入所属一覧より実習希望先を選択してください。)
受入所属一覧(PDFファイル:85.3KB)
各所属への交通アクセス等は、こちらをご覧ください。
実習期間 令和元年8月19日(月曜日)から9月13日(金曜日)のうち、各受入所属の定めるA日程からE日程の間(受入所属一覧を確認してください。)

A日程 8月19日(月曜日)から8月23日(金曜日)まで
B日程 8月19日(月曜日)から8月30日(金曜日)まで
C日程 9月2日(月曜日)から9月6日(金曜日)まで
D日程 9月2日(月曜日)から9月13日(金曜日)まで
E日程 9月9日(月曜日)から9月13日(金曜日)まで
実習時間 土曜日、日曜日を除く月曜日から金曜日の午前9時00分から午後5時30分まで
実習場所 企業団の出先機関(所在地は、受入所属一覧を確認してください。)
身分等 企業団インターンシップ生とし、「大阪広域水道企業団インターンシップの実施に関する要綱」に基づき、服務、秘密の保持等遵守のための誓約書を提出していただきます。
選考 「インターンシップ生受入協議書」をもとに実習生を決定の上、7月上旬に大学等の代表者に通知します。
実習可否及び実習先の決定 「インターンシップ生実習希望調書」等を参考に決定します。
報酬等 無報酬です。実習に伴うその他の経費(居住地から実習場所までの交通費、食費、傷害・賠償責任保険料等)は、学生又は大学等の負担とします。
ただし、実習の実施に伴い生じる交通費(実習場所から他の実習場所への移動費)については、企業団が負担(実費弁償)します。




 応募方法について

応募締切 令和元年6月14日(金曜日)(必着)
※各学校からのインターンシップ生受入協議書提出期限
応募方法
(学生)
※各大学等における応募方法については、在籍する大学等のインターンシップ担当者までお問い合わせください。

実習を希望する学生は、

「①大阪広域水道企業団インターンシップの実施に関する要綱」及び
「②令和元年度大阪広域水道企業団インターンシップ事務手続要領(学生用)」

の内容をご理解いただき、

「③インターンシップ生実習希望調書」

に必要事項を記入し、各大学等のインターンシップ担当窓口に提出してください。  
①大阪広域水道企業団インターンシップの実施に関する要綱(DOCファイル:44.0KB)
②令和元年度大阪広域水道企業団インターンシップ事務手続要領(学生用)(DOCファイル:44.5KB)
③インターンシップ生実習希望調書(DOCファイル:68.5KB)
応募方法
(大学等のインターンシップ担当者)
大学等の代表者(インターンシップ担当者)は、

「①大阪広域水道企業団インターンシップの実施に関する要綱」及び
「④令和元年度大阪広域水道企業団インターンシップ事務手続要領(大学等担当者用)」

の内容をご理解いただき、

「⑤インターンシップ生受入協議書」

を各大学等につき一部作成し、学生から提出を受けた「インターンシップ生実習希望調書」を取りまとめの上、下記申込先まで郵送により提出してください。

なお、大学等の代表者におかれましては、学生の希望が「大阪広域水道企業団インターンシップの実施に関する要綱」及び各受入所属において定める受入条件等を満たしているかどうかを十分にご確認の上、「インターンシップ生受入協議書」を作成していただきますようお願いします(ご提出いただいた書類は、返却しませんので、あらかじめご了承ください。)。
①大阪広域水道企業団インターンシップの実施に関する要綱(DOCファイル:44.0KB)
④令和元年度大阪広域水道企業団インターンシップ事務手続要領(大学等担当者用)(DOCファイル:43.5KB)
⑤インターンシップ生受入協議書(DOCファイル:48.0KB)