受水に必要な工事

更新日 2018/09/26

受水に必要な工事

  • 配水施設工事  個別の受水に必要となる公道下の配水管の新設工事
             (※一部軽減制度があります。)
  • 給水施設工事  受水事業所敷地内における給水管及び制水弁などの工事
  • 受水施設工事  給水施設より下流側の配管や受水槽などの工事
             (※断水時の水の確保や超過水量抑制のため、受水槽の設置を
               お願いしています。)
             (※工業用水配管を上水道等他の配管に接続しないようご注意
               ください。)
  • 自動検針    メーター室までの電話線の配線工事
             (※電話回線を利用する自動検針方式となっています。)
             (※メーター使用料は 受水者にご負担いただきます。)
施工と費用負担区分
工事種類 費用負担 施工
配水施設工事 受水者 大阪広域水道企業団
給水施設工事 受水者 大阪広域水道企業団
受水施設工事 受水者 受水者
メーター設置工事 大阪広域水道企業団 大阪広域水道企業団
  • 配水施設工事については一部軽減制度があります。
施工区分の画像

  • なお、廃止時は給水施設の撤去等必要となる工事費用を負担していただきます。
  • また、別途廃止負担金の納入も必要となります。

このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 事業管理部 事業推進課
電話:06-6944-6873(上水) 06-6944-8025(工業用水)
FAX:06-6944-6874
住所:〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-3-12マルイト谷町ビル3階
お問合せはこちら