決算概要・経営レポート

更新日 2019/06/28

更新履歴

決算概要・経営レポート

決算概要

 大阪広域水道企業団は、平成23年4月1日に旧大阪府水道部の事業を引き継ぎました。ここでは大阪広域水道企業団の決算内容及び平成22年度以前の旧大阪府水道部の決算内容を掲載しています。
 地方公営企業の経理にあたっては、地方公営企業が公共性とともに企業性を有するため、いわゆる官公庁会計方式をとらず、一般の企業会計の考え方を取り入れた地方公営企業会計方式により処理しています。
 また、大阪広域水道企業団が営む事業について経費を明らかにするため、水道事業会計と工業用水道事業会計に分けて経理しています。

[大阪広域水道企業団]

資金不足比率

 地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づき、大阪広域水道企業団水道事業会計・工業用水道事業会計決算に係る資金不足比率を公表します。
 資金不足比率とは、公営企業の資金不足を、公営企業の事業規模である料金収入の規模と比較して指標化し、経営状態の悪化の度合いを示すものです。

経営・事業等評価委員会

 大阪広域水道企業団では、公営企業の経営評価として、外部の専門家からなる経営・事業等評価委員会を設置し、「経営の効率性に関する指標」を設定し、それらの目標に関する達成状況を検証しながら、経営の効率化に努めています。


経営レポート

 経営評価システムに基づく目標値やその達成状況等の結果を、より分かりやすい情報開示という観点からレポート形式に取りまとめた「大阪広域水道企業団 経営レポート」を公表してまいります。
[大阪広域水道企業団]

業務状況書

 大阪広域水道企業団水道企業条例第6条の規定に基づき、各年度の「事業の概況」、「経理の状況」及び「資産、企業債及び一時借入金の現在高」を公表しています。

総務省決算状況調査等に基づく経営比較分析表

 「経営比較分析表」は、総務省からの通知に基づき、経営指標を活用して経営の現状や課題等を把握するとともに、議会・住民等に対してわかりやすく説明することを目的に、全国の水道事業を行う公営企業において公表するものです。
 なお、本資料は、総務省において決算状況調査等から抽出した数値に基づき算出した経営指標について、当企業団で分析を行ったものです。当企業団で公表している他の資料と経営指標の数値が異なる場合があります。
 経営比較分析表の「経営指標の概要」は、以下を参照してください。
 類似団体一覧、全国の公営企業及び過去の経営比較分析表は、総務省において以下のURLにて公表されています。

このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 経営管理部 財務課
電話:06-6944-8024  FAX:06-6944-6868
住所:〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-3-12マルイト谷町ビル3階
お問合せはこちら