平成24年度の震災対策合同訓練について

更新日 2016/12/28

平成24年度の震災対策合同訓練を実施しました

 平成23年度に引き続き、地震災害発生時における危機管理能力の強化及び関係各所との連携の向上等を図るため、大阪府内水道事業体及び大阪府と震災対策合同訓練を実施しました。

 訓練では、府内の水道事業体等との相互応援協定に基づき、大阪広域水道企業団本部には大阪広域水道震災対策中央本部を、企業団各水道事業所には各ブロック本部を立ち上げました。そのうえで、市町村等の水道事業体職員も各ブロック本部に参集し、被災状況の報告、応援体制の検討や中央本部との情報伝達を行うなど実践的な訓練を行いました。

 また、午後からは、企業団及び市町村水道事業体の施設を利用して、給水車で実際に運搬する拠点給水活動訓練を実施しました。

1.実施日時

・平成24年10月11日(木)9時~17時30分

2.訓練参加者数

・市町村等・大阪府・企業団で合計約430名

3.訓練の概要

・訓練方法:ブラインド訓練
      ※訓練参加者には事前にシナリオを知らせず、事務局(コントロー
       ラ)が被害状況を付与し、訓練参加者の危機管理能力の習熟及び
       向上を図る訓練手法

・被害想定:上町断層帯による直下型地震が発生

      ・当日午前9時に地震発生
      ・大阪府域にて震度6強を観測
      ・市町村内の断水
      ・水道施設の停電
      ・送水管路等の破損

4.訓練内容

・市町村等と企業団の連携活動の強化
・大阪府との連携の確認
・震災発生時の初期活動
・大阪広域水道震災対策中央本部、企業団震災対策本部、各ブロック本部の設営
・大阪広域水道震災対策中央本部会議の開催(TV会議システムを使用)
・参加団体による情報の収集及び伝達(アクアネット大阪・防災行政無線電話等)
・拠点給水活動訓練(4か所で実施)
・事業継続計画の確認

5.訓練参加団体

○訓練参加数(府内水道事業体:42団体)

・北大阪ブロック
  豊中市上下水道局、高槻市水道部、吹田市水道部、茨木市水道部
  箕面市上下水道局、池田市上下水道部、摂津市水道部
  島本町上下水道部、豊能町上下水道部、能勢町環境創造部

・東部大阪ブロック
  東大阪市上下水道局、枚方市上下水道局、八尾市水道局
  寝屋川市水道局、守口市水道局、門真市水道局
  大東市水道局、四條畷市上下水道局

・河南ブロック
  松原市上下水道部、富田林市上下水道部、河内長野市上下水道部
  羽曳野市水道局、柏原市上下水道部、藤井寺市水道局
  大阪狭山市水道局、河南町まち創造部、太子町まちづくり推進部
  千早赤阪村上下水道課

・阪南ブロック
  堺市上下水道局、岸和田市上下水道局、和泉市上下水道部
  泉佐野市上下水道局、貝塚市上下水道部、泉大津市都市政策部
  泉南市上下水道部、高石市土木部、阪南市上下水道部
  熊取町上下水道部、岬町都市整備部、忠岡町産業まちづくり部
  田尻町事業部、泉北水道企業団

・大阪府
  健康医療部環境衛生課

6.訓練写真

北大阪ブロック本部
24hokubu.pngの画像


東部大阪ブロック本部
24toubu.pngの画像


河南ブロック本部
24kanan.jpgの画像


阪南ブロック本部
24hannan.jpgの画像


大阪広域水道震災対策中央本部
chuohonbu.jpgの画像


拠点給水活動(豊中市:野畑配水場)
24nohata.pngの画像


拠点給水活動(東大阪市:水走配水場)
24mizuhai.pngの画像


拠点給水活動(富田林市:須賀受水場)
24suga.jpgの画像


拠点給水活動(熊取町:第3配水池)
24daisan.jpgの画像


このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 事業管理部 計画課
電話:06-6944-6865  FAX:06-6944-6874
住所:〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-3-12マルイト谷町ビル3階
お問合せはこちら