国際貢献

更新日 2017/11/22

更新履歴

国際貢献の主旨・概要

 近年、国際協力への要請や技術支援の海外ニーズが高まる中、大阪広域水道企業団は、国際的な視野と専門性に富み、実務能力の優れた人材の育成に努め、国際協力機関との連携強化を図りながら、専門家派遣や海外からの研修生の受け入れによる国際技術支援を行っています。

国際貢献の取組み

災害派遣

 国際貢献の一環として、海外での大規模災害時に国際緊急援助隊専門家チームとして職員を派遣しています。

専門家派遣

 独立行政法人国際協力機構(JICA)を通じ、技術協力専門家として職員を海外に派遣し、東南アジアを中心とした開発途上国への支援を行っています。

海外研修生の受け入れ

 JICAや国からの国際貢献の要請を受け、海外研修生の受け入れを実施しています。

タイ王国 首都圏水道公社との技術交流

大阪広域水道企業団は、独立行政法人国際協力機構(JICA)を通じ、タイ王国水道技術訓練センター(NWTTI)での研修に参画し、タイ王国 首都圏水道公社(MWA)の発展の一助となってきました。
 2010年度から始まった有償資金協力「第8次バンコク上水道整備事業」が2012年度で終了となることから、MWAより大阪広域水道企業団に対し「企業団とMWAには20年来の友人関係があり、今後とも技術交流を続けていきたい」との要請がありました。
 それを受け、大阪広域水道企業団とMWAの双方の水道事業の一層の発展を目的として、覚書を締結し、JICAによる支援の枠組みにとらわれないMWAとの技術交流を行っています。

このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 事業管理部 計画課
電話:06-6944-6865  FAX:06-6944-6874
住所:〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-3-12マルイト谷町ビル3階
お問合せはこちら