平成30年7月豪雨に関する活動報告

更新日 2018/07/18

更新履歴

平成30年7月豪雨に関する活動報告

平成30年7月豪雨の被災地への応急給水活動の支援について

当企業団では、西日本で発生した平成30年7月豪雨による水道被害に対し、公益社団法人日本水道協会からの派遣要請を受け、7月11日から先発隊を派遣し、倉敷市内にて被災者の方々への応急給水活動を実施しました。
 

活動内容について

第2陣 応援隊の活動内容

○派遣先  岡山県倉敷市
○支援内容 応急給水業務
○派遣人数 6名
○派遣車両 第1陣車両を継続使用 2台
○派遣期間 平成30年7月15日(日)から7月16日(月)

第1陣 応援隊の活動内容

○派遣先  岡山県倉敷市
○支援内容 応急給水業務
○派遣人数 6名
○派遣車両 給水車(給水タンク2.0㎥)1台、乗用車1台
○派遣期間 平成30年7月11日(水)から7月15日(日)
○応援物資 給水袋 6L 約1200枚 外

このページに関するお問合せ

大阪広域水道企業団 事業管理部 計画課
電話:06-6944-6865  FAX:06-6944-6874
住所:〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-3-12マルイト谷町ビル3階
お問合せはこちら